アダルトニキビ


20歳を過ぎてできるニキビを、思春期にできるものと区別して、
アダルトニキビ、または大人ニキビと呼びます。

外見的な違いは、10代にできるニキビは、額を中心にできるのに対して、
アダルトニキビは、生え際からあごのフェイスラインにかけてできることが多いです。
原因が複合的で治りにくく、ニキビあとも残りやすかったりします。

ニキビは古い角質と皮脂が混じり合い毛穴が詰まり、そこに紫外線やアクネ菌の悪影響により、
炎症を起こしたものです。

アクネ菌というのは、皮膚の常在菌なのですが、皮脂を好む性質があります。
ニキビの原因は過剰な皮脂分泌だけではなく、不健康な角質層であるために
ターンオーバーが乱れて古い角質が取切れず残ってしまい、角質のバリアー機能も低下して、
肌が刺激に対して弱くなっていることも含まれます。

他にも、生理のホルモン変化による皮脂の過剰分泌、間違ったスキンケア、
偏った食生活、ストレス、ビタミン不足、生活習慣などの多くの原因が考えられるために、限定するのが難しいのです。
ポイントとしては、いかにこじらせずに治すか、です。

ニキビの跡が色素沈着の状態であれば、遅くても1年くらいで自然に目立たなくなります。
ただ、炎症が深部まで入り込んでしまいクレーター状になってしまったら、治すのは非常に難しいので、予防と早い治療が大切になってきます。ひどくなったら、皮膚科に行きましょう。肌の手入れとともに、生活に関するアドバイスもよく守りましょう。

ニキビの予防は、きちんと洗顔して過剰な皮脂を落とし、基本的なお手入れをすることです。
肌に負担をかけずにうるおいのみを与えるアクネ肌用の化粧品で保湿し、ターンオーバーを正常に保つように心がけましょう。

気をつけて欲しいのは、隠すために厚くファンデーションを塗らないことと、油分の多いファンデーションは使わないでください。
ファンデーションなどをつけるパフやスポンジは、使うごとに洗いましょう。
その上で、アクネ菌が繁殖して、ニキビにつくことを防止するためです。
ニキビがあっかするようなら、メイクもやめなければいけません。

エステでニキビを改善することも可能です。
銀座のエステサロンではオーダーメイドスリミング&デトックスコースがあり、
肌の老廃物をデトックスし、ニキビも改善!セルライト分解もできる人気のコースみたいです!